2017年9月3日日曜日

9月の のぞみカフェ とリレーフォーライフ出展

今月は9月28日(木)午後2時から のぞみカフェを 川越のぞみ教会にて行います。


また9月16日(土)に川越水上公園にて行われるリレー・フォー・ライフ・ジャパンに
のぞみカフェを出展いたします。



2017年7月3日月曜日

のぞみカフェ2周年スペシャル

のぞみカフェ2周年スペシャル、
参加者40人、食事会30人でした。

いつもカフェに参加してくださっている小野島さんと大野さんのコンビで素敵な歌声を三曲聞かせて頂きました。

樋野先生も交えて5名のパネルディスカッション、一人一人のカフェとの出会いや今の思いを話して頂きました。
最後に言葉の処方箋の中で好きなものを教えて頂きました。


いつものカフェは5つのテーブルに別れ、樋野先生の個人面談も5人の方が受けられました。

終わってからの食事会にも沢山残られ、自己紹介から質問などあっという間の1時間半でした。


その後も近い方がアフターカフェに残られ、おしゃべりに花が咲きました。

スタッフにとっても、参加者にとっても、安心安全な場があり、共に喜び、泣いてくれる人がいる、1人じゃない、仲間がいる、心強いです。

病気であっても病人ではない




☆Naomi Takahashi★

2017年6月4日日曜日

のぞみカフェ 開設2周年記念シンポジウム

6月22日(木)午後2時~5時 樋野興夫先生をゲストに迎えて
がん哲学外来@川越 のぞみカフェ開設2周年記念シンポジウムを開催します。



2017年5月2日火曜日

4月の のぞみカフェ

4月27日(木)のぞみカフェが開かれ、6名の新しい方を含め、19人の方が集いました。心を開いて自由な語り合いや、「がんも病気も個性の一つです」という樋野先生のことばを学んだり、楽しい話し合いができました。


2017年3月26日日曜日

3月23日(木)のぞみカフェ



3月のカフェは初めての方1人を入れて19人で3つのテーブルに分かれて座りました。
  

初めにピアノ伴奏とオペラ歌手の特別賛美、読書は「いい覚悟で生きる」「孤独を友としましょう」を読んでから、グループの約束を読み、各テーブルで自己紹介から本の感想など自由におしゃべりするカフェタイムになりました。四時すぎから全体で一言感想の時間の後を、ギターの伴奏で懐かしいポピュラーソングのデュエット、最後のテーマソングは担当のスタッフが入院中のため、皆でアカペラで歌いました。ダブルゲストで歌の時間がたくさんあるカフェでした。



5時に終わり、日も延びたので、温かい気持ちでいっぱいになりました。


テーブルの上の素敵なフラワーアレンジ、美味しいお茶やお菓子、安全安心な場で皆さんに6月の二周年のカフェのこともお伝えしてお開きになりました。





4月は27日木曜日2時から5時までです。
お会いできるのを楽しみにしています。

2017年3月2日木曜日

2月23日(木)のぞみカフェ


初めての3人の方を含め21名が語り合いの時をもちました。今回は以前演奏し、今回で

二回目のヴォーカルとギターの シャローム による特別な賛美・演奏がありました。


久しぶりの方々も含め豊かな時間を過ごしました。

2017年1月29日日曜日

1月26日のぞみカフェ

1月26日のぞみカフェ


今日の参加者は初めての方3人を含めて23人でした。「焚き火」の歌を歌ってから特別賛美、


その後4つのテーブルに分かれて対話カフェ、一言感想の後、最後に


テーマソングの「365日の紙飛行機」を全員で歌いお開きになりました。


感想


*前回来て温かい雰囲気があったので、また来ました。

*遅れて来ても、歓迎してくれて嬉しかった。

*居場所があって嬉しい。

2017年1月1日日曜日

のぞみカフェのクリスマス集会報告と2017年のがん哲学外来@川越「のぞみカフェ」チラシ

12月22日(木)のぞみカフェのクリスマスの集いが開かれました。

クリスマスソングをみんなで歌い、小野島さんの歌のプレゼント、本の朗読の後、ゆっくりと語り合

い、新しい方6名を含め、27名が豊かな時を過ごしました。






2017年の がん哲学外来@川越「のぞみカフェ」 チラシです。